【ブログ】旬の野菜

こんにちは、総務保険課の加藤です。

 

新潟県内には野菜がたくさん収穫されています。

今回、旬の野菜として

里芋「帛乙女(きぬおとめ)」を紹介します。

 

新潟県五泉市は、有数の絹織物の産地で、

こちらの里芋は絹のような

色白さ・きめ細やかさ・滑らかな舌触りから、

「帛乙女(きぬおとめ)」と名付けられたそうです。

 

里芋の主な栄養成分と効果効能は次の通りです。

・主な栄養成分

①カリウム ②ナトリウム ③ビタミンB1

④ビタミンB2 ⑤食物繊維

・効果効能

①動脈硬化の予防 ②コレステロールを下げる

③免疫力を上げる ④脳細胞活性化 ⑤便秘改善

⑥高血圧予防 ⑦肥満予防です。

こんなに多く、

効果効能があってびっくりしています。

 

年末年始、人の集まる時などに食べられる

里芋を使った新潟の郷土食

「のっぺ」を作ってみてください。

おいしいですよ!

 

私はガスで料理をおいしく作って食べています。

これから日々寒くなってきますが、

体調に気を付けて良い年を迎えたいと思います。

 

~Information~

ガス暖房機歳末セール開催中です‼

ガス暖房機はもちろん、最新ガス調理機器も

歳末特価でご案内しております。

この機会にぜひご検討ください。

↓詳細はクリックしてご覧ください。