【ブログ】梅雨にはカラッとガス衣類乾燥機

こんにちは

工事保安課の塩原です。

 

今年は梅雨が長いですね。

 

7月に入ってからずっと

雨続きのような気がします。

 

みなさんのお宅では

洗濯後の干し物はどうされていますか?

 

我が家では共働きのため、

梅雨時期は当然のごとく

部屋干しということになります。

 

夜、帰宅してもまだ湿った状態で

”カラッ” とは乾いてくれません。

 

毎日のことなので、

湿った洗濯物をため込むこともできず、

干す場所も限られるので、

「ガス衣類乾燥機」の出番となります。

 

使っているのは旧式の4kgタイプなので

一度に乾燥出来る量は限られますが、

(現行では3kg、5kg、8kgの

3種類から選べます。)

1回40分で乾きますので、

生乾きのTシャツ等をまとめて1回分、

さらに少し湿り気の残る

化繊生地の洗濯物を10分ほど乾燥させ、

ほぼ終了となります。

 

洗濯物の布地の厚みや形などによって

多少時間は異なります。

 

タオル類は朝、洗濯が終了すると

そのまま乾燥機へinして40分。

 

これで終了ですので、

ほぼ毎日このルーティーンが続きます。

 

我が家はこの「ガス衣類乾燥機」のおかけで、

部屋干しで乾かないストレスがありません。

 

梅雨時期もコインランドリーへ

通う必要がありません。

 

早く外干しが出来るシーズンが来ると

一息つくのですが、

もう少し「ガス衣類乾燥機」の

出番が続きそうです。

 

~Information~

社員おすすめナンバーワンのガス器具!!!

ガス衣類乾燥機の乾太くん!

メーカーホームページをご覧ください。

リンナイ ガス衣類乾燥機