八代のラーメン日記

こんにちは 営業課の八代です。

私、ラーメンが大好きで休日のお昼によく食べに行くのですが、

先日“ジロリアン”なる熱狂的なファンが多い「ラーメン〇郎 新潟店」に

18才の息子と行ってきました。

「〇郎さん」はとにかくボリュームがハンパなく、普通サイズでも麺だけで300g。

そこに野菜とチャーシューがトッピングされますが、野菜やニンニク、脂の量を

無料で増やすことが出来ます。

ちなみに、麺だけで一般的なラーメンの約2倍です。

(こちらでは、普通サイズを“ラーメン小”、大盛りを“ラーメン大”と言います)

店員さんへカウンター越しに食券を渡すと、

「ニンニク入れますか?」と聞かれるので、このタイミングで

無料トッピングの量(増または減)を伝えますが、その方法も独特。

増量したいトッピングを「〇〇マシ!」とか、

さらに増やしたい場合は「〇〇マシマシ!」とコールします。

私は「ニンニク少なめ、野菜マシ!」でオーダー。そして丼着したのがこの写真。

後悔しました…。が、野菜の山から食べ始めます。

野菜を少し食べたところで、麺を丼底から引き上げ、野菜の上に乗せます。

これにより麺がスープに浸かり過ぎることを防ぐので、のびにくくなります。

これを“天地返し”と言うそうです。

“天地返し”後の写真です。

麺は小麦の旨味が強い太麺で「すする」と言うより、「ワシワシ食べる」感じ。

スープは豚の脂や、旨味が乳化した醤油味。ニンニクがガツンと効いています。

半分ほど食べたところで、私のお腹は黄色信号となり、口に運ぶスピードが急速にダウン。

しかし、備え付けの一味唐辛子で味を変え、ひたすら食べ続けました。

なんとか完食です。

48才頑張りました。もうお腹がパンパンです。

完食した満足感に浸りながら、周りを見回したところ、中年オヤジは私だけ。

他は20才前後の若い人ばかりで、女性も何人かいました。

若いって素晴らしいですね。「全マシマシ!」って声も聞こえました。

食べた感想ですが、

「美味しいけど苦しい、完食すれば達成感と喜びが大きい、マラソンのようなラーメン」

でした。

また食べに行きますね。次は、全マシマシにチャレンジです!!

ごちそうさまでした。

 

最後に、ガスコンロについてちょっと。

私、家でもラーメンをよく作りますが、(いわゆる生ラーメンです)

麺ゆで中にウッカリ気を抜くと、お湯をふきこぼしてしまい、コンロを汚してしまいます。

最近のコンロは「麺ゆで機能」があり、お湯がふきこぼれないよう自動で火力調節してくれます。

我が家も次にコンロを取り替えるときは、便利な「麺ゆで機能」搭載のコンロにしたいと思います。

 

麺ゆで機能搭載のビルトインコンロはノーリツのプログレ♪

http://www.noritz.co.jp/product/kitchen01/builtin.html

ぜひチェックしてみてください!