シンデレラフィット

こんにちは「大滝」です。

 

家に、いつでも人を呼べるような、きれいな部屋にしていたいっ!

と思いつつアイランドキッチンの上はいつも物だらけ、部屋は

子供たちの道具や学校の資料・郵便物であふれてしまう(-_-;)

もうちょっと片付け上手になりたいと日々奔走しております。

 

最近、気になっているのは、“シンデレラフィット”。

雑誌やメディアで取り上げられる人気の収納術で

100円ショップやホームセンターで売っている収納ボックスが

もともと使っている棚にぴったりきれいに納まる状態のこと。

(シンデレラの足がガラスの靴にぴったりおさまるのを例えて、この名前がついたとか。)

収納ボックスの色や形を統一してラベルをつけると見た目も美しくなります。

右脳派・左脳派診断で、わたしのような右脳派の人は、半透明か中が少しみえて

ふたがついていない収納ボックスを使うと整頓が長続きするみたいなので

おおばらな食品庫を何とか整理できたらいいな、と思います。

 

今、使っているFellowesの収納ボックスはふた付きでほこりも入らず

なんでもポイポイ収納できて使いがってもいいです。

リビングにDIYで棚をつけ、その上に置いてこどもの絵や作品を入れたり、

写真や手紙をしまったり、またクローゼットにおいて服を入れたりしています。

 

こういったものを上手に活用して、きれな収納を心掛けたいです。

 

~Information~

建物工房すまいるでは、ここちいい住まいづくりを応援!

大規模な改装ではなくても、お部屋プチリフォームのご相談承ります(^o^)

手すり取付、クロス貼り替え、LED照明器具取付などなど…

お気軽にご相談ください!