ガマンを強いる電化生活

こんにちは。いつも弊社のブログを見ていただき、ありがとうございます。

ふだんは、社員が書いているブログに飛び入り、代表の宮島です。

 

早いもので暦も4月となり、すっかり春めいてきました。

ずいぶんと暖かくなってきたので、今年の1月から2月にかけて

ものすごい寒波が来ていたのがウソのようです。

のど元過ぎればナントヤラで、皆さまあの大雪や凍結騒ぎをお忘れのことと思いますが、

次のシーズンに向けてひとつ、エピソードをご紹介いたします。

 

もともと都市ガスをお使いだったお客さまのお話なのですが、

リフォームの際に、大工さんの勧めで給湯器を“電気のエコキュート”に取り替えられたそうです。

このエコキュート、夜間電力で貯めたお湯を使って、給湯するだけではなく

温水床暖房もできる機種だったそうです。

エコキュートは、ヒートポンプという仕組みを使って、お湯を貯める給湯器です。

しかし、ヒートポンプは外気温が低くなると極端に性能が低下するのと、

貯めたお湯の熱を利用して暖房する方式だったため、

今回の大寒波では暖房が効かなくなってしまったそうです。

(エアコンだって効きが悪くなるほどの寒波でしたから。)

メーカーに問い合わせると、

「暖房を使いすぎると、給湯も出来なくなるため、暖房の使用は8時間以内にしてください」

とのこと。

昼間でもマイナスという気温の中、8時間しか暖房をせずにいられるわけもなく、

このお客さまは大変な不便を感じたそうです。

くだんの大工さんに相談したうえで、暖房の熱源を都市ガスに替えていただきました。

都市ガスであれば何の制約もなく、好きな時に好きなだけ使えますからね。

本当は、電気のエコキュートにはもうコリゴリと思ったそうなのですが、

この機械は取り替えてまだ1年ちょっとしかたっていなかったので、給湯器の部分は、しばらくお使いになるそうです。

(そりゃそうですよね、安くないお買い物ですから…)

 

 

電気は、生活に欠かせないものですが、

「なんでもかんでも電気で」というのは考えモノですね。

特に、熱を使う場合は、電気よりガスのほうが圧倒的にパワフルです。

その上、温水暖房をお使いの場合は、通常よりお得なガス料金プランがあります。

昼間の電気料金に比べれば、ずいぶんと割安です。

エネルギーは適材適所、かしこく使い分けた方が快適なようです。

 

~ガス温水暖房ご使用の方向け~のガス料金プランはこちら↓

お得なガス料金 越後天然ガスの湯暖プラン